読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ask518のブログ

田舎大工の現場での思い付きや日常

久しぶりに

昨日、以前お世話になった大工Nさんのところにご挨拶に。

昨年もこの時期にお邪魔しましたが、留守で会えませんでした。

 

Nさんの家に差し掛かったところお出掛けするところだったようで。

助手席に乗ってた奥さんに手土産を渡し、後でゆっくり寄りまーす( ´ ▽ ` )ノと少々言葉を交わしてお別れ。

 

漏水現場から帰宅直後Nさんから電話。

Nさん昨年は体調を崩して長期入院されていたそうで、自分が寄らせて頂いた時には病院にいたとか。

昨日も1週間の入院から戻ったところだったそうです。

リンパにガンが見つかったとの事ですが、進行がかなり遅いそうで気長に掛かるさーと明るく話されてましたが楽ではないでしょう。

 

数年前にロクでもない会社の仕事で一緒になりとてもお世話になったNさん。

穏やかで怒りを表に出さない方なので何かしらストレスもあったのかも知れません。

口グセは「美しい仕事を!」で、予算の許す限り最高の仕事を目指すのがモットウ。

予算が無くてもやる人なんですがね(笑)

 

Nさん「入院気味になるんで忙しくなったら仕事の手伝い頼んで良いか〜?」と言われ二つ返事でOK

 

少しは恩返しできればと。

久しぶりにお話できて良かったんですが、体調を崩してる話を聞くとやはり少し心が沈みます。

 

 

m(_ _)m