読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ask518のブログ

田舎大工の現場での思い付きや日常

入隅カッターで下端をシャクる?


さて本日はフロアの準備。
スタートは12尺の敷居。

当然入隅カッターの出番\(^o^)/
S君チュィィ〜ンと1発!
f:id:Ask518:20160418185115j:image

もちろん入隅カッターの刃の損傷を避けるため上端のみ。

そして思いつく…

あれ…⁇

カット済みのフロアを裏返す。
裏返したフロアをフラットな面に置き、敷居差し込み側に入隅カッターを当てる…
イケそうだよね⁇

フロアは12.5㎜

入隅カッターの刃をわずかに(0.5〜1㎜ほど)下げる。

そのまま入隅カッターのベースをフロアに沿わせてチュィィ〜ン…

フロアの裏側が僅かに残りますが手で簡単にとれるくらいでした。
残った上端側は6㎜弱。

トリマー無しでも裏シャクリ簡単じゃん…( ´ ▽ ` )ノ

入隅も出隅も同じ方法でイケそう…
入隅カッターのベース寸法よりも大きな柱であればフロアを柱抜きしてからの裏シャクリもできそう…

刃の外径が大きいので隅が大きく残りますが…
トリマーに持ち替え無しでもイケるのは発見でした。

このやり方だと刃の消耗はありますが、敷居の下端を突くのに比べれば刃の損傷の心配は皆無でしょう。

入隅カッターは持ってるけどトリマーは無いよ〜…って人には有効じゃないでしょうか?

フロア厚12.5㎜限定ですが…

バタバタしていて写真撮るの忘れてました…(^◇^;)


どこかで既出ネタでしたらごめんなさいm(_ _)m


m(_ _)m