読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ask518のブログ

田舎大工の現場での思い付きや日常

スーパーな男S‼︎

現在入っている新築現場はモデルハウスという事もあり特別仕様。
何をやるのも普通とはかけ離れており骨が折れます。
外回りは別チーム応援に任せ、難易度MAXの内部をS君と2人で進めていきます。

本日は1回目の断熱施工。
セルロース吹き込みに変更になったのでメッシュを先行して昨日から貼ってました。
昨日からの相棒はこれ。f:id:Ask518:20151210205537j:image

打った本数は…
1人で…
f:id:Ask518:20151210205652j:image
およそ17000本ほどか…
2人で30000本は超えたかな。

そこにワイルドな断熱部隊が吹き込みに。
f:id:Ask518:20151210205839j:image
f:id:Ask518:20151210205858j:image
f:id:Ask518:20151210205908j:image

f:id:Ask518:20151210205937j:image
f:id:Ask518:20151210205950j:image
パンパンですね。

これに合板気密を取るためのガスケットを。
f:id:Ask518:20151210210106j:image
セルロース施工前の先行部分。
f:id:Ask518:20151210210141j:image
f:id:Ask518:20151210210150j:image
合板のジョイントになるところには全て施工します。

これに断熱吹き込み、防湿層兼用の構造用合板12ミリを。
f:id:Ask518:20151210210455j:image
間で壁倍率3〜4倍と違うので釘を変えなければならず混乱を(笑)

問題はこの後なんだよね〜(^◇^;)

この後にもう一度下地を流し断熱を入れなければなりません。

まぁいいか( ̄▽ ̄)

これらの複雑な手順、納まりを読んで先行してやっている自分の仕事を1度見てほぼ完璧にこなして付いて来るS君。
おまけに理論的な話も理解しようと質問のオンパレード。
彼は中卒ですが仕事だけではなく頭もとても切れます。

昔は別な意味でキレたりしてましたが(笑)
少し大人になったようです( ̄▽ ̄)

夕方5時過ぎ、外気温は4℃…
断熱施工は終わってないので窓は全開…
なのに…
f:id:Ask518:20151210211712j:image
こんな格好…
スーパーに燃える男S‼︎
体脂肪率1桁の細マッチョ(≧∇≦)
できる男との仕事はとても刺激になります。

m(_ _)m